緑化推進事業

仙台市の“花と緑の事業のお知らせ”や“支援の情報”をお届けします。

暖かい日が続ています。
冬に植えたパンジーやチューリップが満開です。

仙台市では公共的な花壇に植える
夏用の花苗をあっせんします。
○花の種類
サルビア、マリーゴールド:2400円/箱(40株)
コリウス、ポーチュラカ:3000円/箱(40株)
トレニア、ガザニア:2900円/箱(28株)
など、夏の花壇を長く彩る花を取り揃えています。
今年はガザニアが加わり、12種類となりました。
○申込締切 令和2年5月18日
○申請書の入手や申し込み方法など詳しくはこちら

花苗の参考写真(昨年度の花壇コンクール写真)です。
写真内に小さく花名を表記しています。
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint




2月もあと10日程となりました。
今年は暖かく、榴岡公園のウメがずいぶんと咲いています。

現在、仙台市では記念樹プレゼントの申し込み受付中です。
記念樹は、誕生や結婚、賀寿、住宅の新築など、人生の節目を迎えられた市民の方に苗木をプレゼントするものです。
今回、お選びいただける記念樹は6種類。

〇ウメ(花香実)
花も美しい実ウメです
ume

〇サルスベリ
夏に紅色の花を長く咲かせます
sarusuberi

〇ドウダンツツジ
初夏に可愛い花が咲き、秋は紅葉します
doudan

〇キンモクセイ
秋に甘い香りを漂わせます
kinmoku

〇セイヨウシャクナゲ
春に豪華な花を咲かせます
shakunage

〇ニオイヒバ・スマラグ
円錐形のコニファーです
sumaragu


申込期間は2月1日~29日(土)当日消印有効です。
対象となる方、申し込み方法など詳細を確認の上、お申し込みください。
お申し込みをお待ちしております。

イルミネーションがキラキラと輝く季節になりました。
現在、仙台市役所本庁舎1階で
「第56回仙台市緑と花いっぱい花壇コンクール入賞花壇写真展」を開催しています。
tenji1
入賞された27団体の写真やマップなどがご覧いただけます。
今後は宮城野区役所、太白区役所にて開催予定です。
tenji2
↑過去の実施状況(宮城野区)

●写真展●
・12月9日~13日 仙台市役所本庁舎1階(エレベーター前です)
・12月16日~20日 宮城野区役所1階(ATMの向いです)
・12月23日~27日 太白区役所1階


●緑の移動相談●
また、写真展の会場にて「緑の移動相談」を行います。
花壇のことも含め、花や野菜、庭木の困りごとなど
お気軽に相談いただけますので、足をお運びください。
・12月20日のみ 10時~16時 宮城野区役所1階

早いもので師走です。
街中で見かける花壇にはビオラやパンジーが植えられて、冬仕様になっています。
さて、11月中に‟緑と花いっぱい”絵画コンクールと花壇コンクールの表彰式を開催しました。

●仙台市緑と花いっぱい絵画コンクール 表彰式
令和元年11月14日午後開催
kaiga1
kaiga2
入賞者には賞状と楯、記念品が贈呈されました。
この楯と記念品は主催、協賛団体様より頂戴したものです。

kaiga3

また、コンクールの参加賞を会場で紹介しました。
参加者全員に花の種、参加学校にチューリップ球根をお送りしました。


●仙台市緑と花いっぱい花壇コンクール 表彰式
令和元年11月29日午後開催
kadanaisatu
kadann1
第1部・表彰での郡和子仙台市長挨拶と授与の様子です。
入賞団体と入賞校に賞状とカップ、記念品などが授与されました。

kadann2bu
第2部・講評では審査員より、
入賞団体の講評や夏花壇おすすめの花についてお話いただきました。
今後の花壇づくりに活かしていただき、
また来年、さらにレベルアップした花壇が見られることを楽しみにしています。

芸術の秋に、絵画鑑賞はいかがですか?

仙台市緑と花いっぱい絵画コンクールの優秀作品展を七北田公園都市緑化ホールにて開催しています。
tenji1

パネルに入った絵画92作品とコメントを展示しています。
BlogPaint
黒丸部分が入選者直筆のコメントです。
中には絵に対する熱い思いが書かれていて、うむうむ…と読み込むコメントもありますので、ぜひ、絵とコメントを一緒にお楽しみください。


「令和元年度 仙台市緑と花いっぱい絵画コンクール優秀作品展」
・11月10日(日)まで開催 
 ※11月5日(火)は休館です
・9:00~16:00
・入館は無料です
・アクセスなどはこちらをご覧ください

***
会場のある七北田公園は美しい紅葉が見られます。
今は紅葉は始まったばかりの様子。これから鮮やかに色付いていくことでしょう。
kouyou
園路沿いのケヤキやイロハモミジ
kiitos
ムーミンの遊具が揃うキートス広場も落ち葉がいっぱい
ike
園内には、入選作品の題材も・・・!

作品展と公園にぜひお越しください。

令和元年度仙台市緑と花いっぱい絵画コンクールの入選作品が決まりました。

コンクールのテーマは「花と緑」で、仙台市内の小中学生を対象に開催しています。
今年度は150校から3041作品が集まりました。
様々な草花や風景が心を込めて描かれていて、どの作品も素晴らしいものばかりでした。
たくさんのご応募ありがとうございます!

4部門があり、部門ごとに入選23作品(全92作品)が選定されました。
<仙台市長賞>4作品
01020304
WEB「杜のひろば」にて全作品を掲示しています。 →こちらをご覧ください

審査員の講評の一部を紹介します。
小学校低学年の部は、自分の好きな花や身近な自然など、描きたいものを伸び伸びと表現している作品が多くありました。

小学校中学年の部は、明るい色彩にあふれ、豊かな発想で描かれた作品が多く見られました。また、細かい部分まで丁寧に仕上げられていました。

小学校高学年の部は、対象となるものをよく観察し、または想像力を豊かに膨らませながら、作品づくりに熱中して取り組んだことが伺える作品がたくさんありました。

中学校の部は、主題が明確なものが多くあり、表現の幅も広く、様々な新しい表現に挑戦している様子が見られました。



また、入選全作品を間近で鑑賞することができる「優秀作品展」を開催します。
・七北田公園都市緑化ホール
 10/26(土)~11/10(日) 9時~16時(10/28、11/5は休館です)
・東北電力グリーンプラザ・アクアホール
 11/19(火)~23(土) 10時~18時(最終日は16時まで)
nanakita
denryoku
(昨年の展示会の様子です)

両会場とも入館無料です。
子どもたちの素直な視点で生き生きと描かれた草花や木々、美しい自然の風景など、感動的な作品をぜひご覧ください。

kadan

仙台市の花壇コンクールのスタートは昭和38年!!

歴史あるコンクールの第56回入賞団体をお知らせします。


花壇コンクールは夏の花壇を審査し、表彰しています。

令和元年度は8月5日~9日に一次審査、

8月22日に二次審査を行いました。

 

まずは、あまりお見せすることのない審査の様子をどうぞ
kadan3
gakkou2
tiiki2

今年は令和をテーマにした明るく華やかな花壇が多くありました。

たくさんの花壇をまわり、時にはお話させていただきながらの審査。

長雨&猛暑の難しい天候でしたが、愛情込めて育てられた

花は生き生きと咲いていました。

 

 

その中で

地域の部 応募70団体のうちNO.1は…

向陽台4丁目公園愛護協力会です!
tiiki1
色の合わせ方、生育、管理どれも完璧な花壇でした。

 

 

そして、学校の部 応募9校のうちNO.1は…

仙台市立柳生小学校です!
gakkou1
 “花咲く学校”のテーマどおり、学校全体が花で囲まれていました。

 

おめでとうございます♪

 

 

そのほかの入賞団体はWEBに掲載しています。

こちらもどうぞご覧ください。

himawari

はじめまして。

 

「緑化推進事業」ブログでは仙台市の

“花と緑の事業のお知らせ”や“支援の情報”をお届けします。


まずは事業を紹介します。
kadan1

↑仙台市緑と花いっぱい花壇コンクール



kaiga
↑仙台市緑と花いっぱい絵画コンクール



kinenjyu
↑記念樹プレゼント



sinryokusai
↑新緑祭


nae
↑花壇用花苗あっせん

 

…などの情報を発信していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

-+-+-+-

公益財団法人仙台市公園緑地協会

施設管理課 管理係

電話022-293-3583



↑このページのトップヘ